ラウル・アリキヴィ

取締役 (US, Estonia) / 執行役員 (Japan)

2016年、Planetwayのヨーロッパ支社Planetway Europeを代表の平尾と共に設立。

それ以前は、2005年から2012年までエストニア経済通信省に務め、経済開発部局次長として2020年に向けたエストニア情報社会のための新たな戦略と政策の設計などを担当。その間、エストニア航空の監査役に就任し、政府担当者として航空会社の再建に従事した実績も持つ。その後、エストニア行政での経験と知識を生かしてコンサルティング会社ESTASIAを2012年12月に設立し、アジアにエストニアの行政システムなどを紹介。その傍、2013年には日本のクラフトビールを欧州へ輸入するBIIRUを設立。

タルトゥ大学卒業。早稲田大学の修士課程を修了。