大山 健司

常務執行役員CBO

2018年2月、Planetwayに参画。Planetwayのコア技術をベースとしたオープン・イノベーション事業のリーダーを務める。Planetway入社以前は、IBMに所属し、M&Aの戦略立案や実行後の業務/IT統合を対象としたコンサルティング業務に従事したのち、同社のオープン・イノベーション事業であるIBM BlueHubのリーダーとして、大手企業やベンチャー企業 ・自治体などの協業による新たな事業やサービス開発を支援。それ以前は、日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)において通信・ハイテク ・メディアセクターにおける国内外のM&Aアドバイザリー業務、同社ニューヨーク支社でのM&A案件の開拓/実行に従事。その他、新規事業開発プロデュースなどを手掛けるベンチャー企業の取締役、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)でのコンサルティング業務に従事した経験を持つ。